Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
スポーツ

甲子園2018優勝候補大阪桐蔭野球部注目根尾昴はどんな選手?


史上3校目の春連覇で夏の甲子園の
優勝候補といっても過言ではない大阪桐蔭野球部

大阪桐蔭のメンバーはプロからも注目されることから
役者揃いでも有名だが今回その中でも注目したのが

根尾昂(ねお あきら)選手
早くの阪神を始め他の球団も根尾昂選手の狙っているらしく
現段階でドラフト1位候補の選手です。

根尾昂選手は一体どんな選手なのか調べてみました。



Sponsored Link


大阪桐蔭根尾昂選手のプロフィール


名前 根尾 昂(ねお あきら)
出身地 岐阜県
ポジション 内野手兼外野手兼投手
生年月日 2000年4月19日
身長/体重 177cm75kg
投打 右左
所属 大阪桐蔭高

春のセンバツでの記録は
打率はなんと3割を超えた5割バッター
投手としても防御率は0.69

打ってよし、投げてよし、守ってよし!と三刀流
揃った根尾昂選手

夏の甲子園での活躍が期待しています。

大阪桐蔭根尾昂選手のすごいところ

根尾昂選手のすごいところは
元々小さい時から野球漬けだったというわけではなく

小学生の時は陸上100mで全国2位の記録

中学校に所属していた飛騨高山ボーイズの時には
投球速度は中学生ながら最高速度146kmの球投げれてたそうです。

また野球と並行して続けていたスキーアルペンでは
中学2年生の時に全国1位と類まれなる運動能力をもった
根尾昂選手

本人も野球だけしてたらついていなかった筋肉がつき
他の選手がもっていない自分の武器だと語っています。

そして根尾昂選手のすごいのは運動能力だけではなく
学業も優秀で中学校時代、生徒会長を務めるなど
リーダー素質も兼ね揃えています。

中学まで岐阜で育った根尾昂選手が
なぜ大阪桐蔭野球部はいったのか?気になるところですね。

根尾昂選手が大阪桐蔭に進学した理由

その理由は日本一の高校で野球がやりたいという理由だそうです。
中学生の時に1度大阪桐蔭野球部の練習風景を見学させてもらった時に
雰囲気や意識などの魅力が自分に合って
進学を実家から離れた大阪桐蔭への進学を決めた理由みたいです。

投球フォーム、素振り動画

そんな能力をもった選手がいる大阪桐蔭野球部

2018年夏の甲子園の注目選手になることは間違いないですね。



Sponsored Link


大阪桐蔭根尾昂選手のこの記事のまとめ

・春の2連覇で2年連続胴上げ投手に
・幼少期は陸上やアルペンスキーで全国1位や2位の記録を持っている
・第100回の節目となる夏の甲子園で史上初の2度めの春夏連覇を狙っている!

今回の甲子園は第100回というメモリアルな大会で
2年連続胴上げ投手となった
根尾昂選手率いる大阪桐蔭!!

史上初の春夏2連覇なるか!
今年の夏の甲子園とても見応えが
あるのではないでしょうか?

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。



Sponsored Link