Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
格闘

RIZIN那須川天心の相手メイウェザーの代わりは誰がやるの?


年末に開催される格闘技の祭典RIZIN2018

メインイベントとなる
那須川天心vsメイウェザーの対戦
格闘ファンならずとも全世界が注目する
一線となるはずだった対戦です。

ですが、今回メイウェザー側が聞いていたことと
違うと反論しこのメインイベントとなる
対戦がなくなってしまいました。

その理由と流れてしまった那須川天心は年末
誰と戦うことになるのか調べてみました。



Sponsored Link


那須川天心の対戦相手メイウェザーが対戦キャンセルした理由

今回那須川天心との対戦をキャンセルしたのは、
メイウェザーの公式インスタグラムからでした。

View this post on Instagram

Now that I am back on U.S. soil after a long and disappointing trip to Tokyo, I now have the time to address you, my fans and the media in regard to the upcoming event on December 31st that was recently announced. First and foremost, I want it to be clear that I, Floyd Mayweather, never agreed to an official bout with Tenshin Nasukawa. In fact (with all due respect) I have never heard of him until this recent trip to Japan. Ultimately, I was asked to participate in a 9 minute exhibition of 3 rounds with an opponent selected by the "Rizen Fighting Federation". What I was originally informed of by Brent Johnson of "One Entertainment" was that this was to be an exhibition put on for a small group of wealthy spectators for a very large fee. This exhibition was previously arranged as a "Special Bout" purely for entertainment purposes with no intentions of being represented as an official fight card nor televised worldwide. Once I arrived to the press conference, my team and I were completely derailed by the new direction this event was going and we should have put a stop to it immediately. I want to sincerely apologize to my fans for the very misleading information that was announced during this press conference and I can assure you that I too was completely blindsided by the arrangements that were being made without my consent nor approval. For the sake of the several fans and attendees that flew in from all parts of the world to attend this past press conference, I was hesitant to create a huge disturbance by combating what was being said and for that I am truly sorry. I am a retired boxer that earns an unprecedented amount of money, globally, for appearances, speaking engagements and occasional small exhibitions.

Floyd Mayweatherさん(@floydmayweather)がシェアした投稿 –

長文ではありますが、翻訳機能で読み込んでみると
東京への長い旅行の後、私はアメリカの土地に戻ったので、
今発表された12月31日のイベントについて、あなたと私のファンとメディアにお話しましょう。

まず第一に、私はフロイドメイウェザー、
決して決して公式の試合に同意したことを明確にしたい天津忍川です。

実際に(すべての尊敬の念を払って)、私はこの最近の日本への旅行まで
彼を聞いたことはありません。

最終的に、「ライゼンファイティング連盟」で
選出された相手との3回の9分間の展覧会に参加するように求められました。

私が最初に「ワン・エンターテインメント」の
ブレント・ジョンソンから知らされたのは、これが非常に大きな料金の
小さな裕福な観客のための展覧会であったということでした。

この展覧会は、公式の戦闘カードとして表現されることも、

世界的に放映されることもない、娯楽の目的のために純粋に
“特別な試合”として編成されました。

私が記者会見に到着したら、私のチームと私はこのイベントが起こっている
新しい方向に完全に脱線し、すぐにそれを止めておくべきでした。

私は、この記者会見で発表された誤った情報についてファンに
心から謝りたいと思います。

私も、私の同意なしに承認されなかった取り決めによって
完全に盲目になったことを保証することができます。

過去の記者会見に出席するために
世界各地から来た数人のファンと出席者のために、

私は本当に残念であると言われていたことに対抗して大きな混乱を作りだすことに躊躇しました。

私は退職したボクサーであり、外観、話し合い、時折小規模な展覧会のために、
前例のない金額を世界中で獲得しています。

わかりやすくまとめると
公式戦とは聞いていないエキシビションマッチだと思って
いた。そもそも試合に同意していない。

相手が那須川天心だということも知らなかった。
ということになります。

確かに世界のメイウェザーファイトマネーも
相当積まれたと思いますが、流石に300億稼ぐ男なので
RIZIN側提示したファイトマネーも気に入らなかったのかもしれません。

期間も短くもう年末まで2ヶ月きってるなか、
ルールもはっきりしていない、こんな試合を
するとは到底思えませんね。

那須川天心の対戦相手メイウェザーの代わりは誰?

ここで、年末のRIZINメインイベントの
那須川天心の対戦相手メイウェザーが試合キャンセルしたため
代わりとなる相手は、誰なのか気になるところです。

ここで、期待されている対戦相手と言えばもうおわかりでしょう。

k-1の武尊との対戦がファンの間では期待されています。

ここまで、注目度が上がった状態で、
那須川天心vs武尊の対戦が決まるとなると

これは間違いなく盛り上がるし、
世紀の対戦となるでしょう。

前回の那須川天心vs堀口恭司の
試合もジャンルの違う対戦でありながら
総合格闘技の堀口恭司はキックボクシングルールで
対戦し那須川天心に敗れてしまいました。

誰が見てもやりづらそうな試合だったのは、
間違いないですが、武尊が対戦相手になるとすれば
特にルールを大きく変える必要もなく

ただどちらが最強かを決める対戦になるはずです。



Sponsored Link


まとめ

 
・メイウェザーはこの試合のことを聞いていなかったとインスタグラム
那須川天心との対戦をキャンセルした。
・メイウェザーの代わりとなる対戦相手は誰か?
公式では、発表されてないものの、ファンの間では
那須川天心vs武尊の対戦を期待している。 

年末まで、あまり時間がないので、
ただでさえ対戦相手を見つけるのが
難しい那須川天心。

ここで、
那須川天心vs武尊の対戦が
見れるか期待されるところですね

公式の発表を待ちましょう。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。



Sponsored Link