Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ゲーム

レジェンズ無敵の人造人間17号EX6のライジングラッシュクリア方法


みなさんは、ドラゴンボールレジェンズやってますか?
大人気スマホゲームアプリの1つです。

今回大型アップデートで
主人公のシャロットが超サイヤ人に変身できるようになったり

ガシャでは、強すぎる超ゴジータやジャネンバが排出されるようになりましたね。

それと同時に始まったイベントで
無敵に人造人間17号のイベントがあるんですが、
そのうちのミッションの1つで

EX6でライジングラッシュ2000000ダメージを出せと
いう超厳しいミッションがあります。

今回はステージ指定のため戦略のいるミッションになりました。

そこで今回は、そのミッションを無事クリアすることができたので
自分が、クリアした方法と、キャラクター、
戦法などをのせていこうと思います。



Sponsored Link


レジェンズ無敵の人造人間17号EX6のライジングラッシュクリア方法

まず、自分が無敵の人造人間17号EX6の
ミッションをクリアするにあたって、
選んだキャラの、紹介。

悟天(緑)DBL05-01S
超悟空(緑)DBL04-01S
悟空(紫)DBL02-11S
です。

別に悟天でなくてもいいです。
超悟空と悟空(紫)はメインアビリティで
必殺アーツカードをどろーするにで必要。

フラグメントは特に意識して装備せず、強化もしていません。
適当にÇとかDランクのを装備しました。

戦闘が始まって、
順番は悟天を1番にもってきました。
CPUは16号(黄)が必ず最初に登場します。

悟天(緑)と超悟空(緑)で、16号(黄)を撃破します。
特殊アーツカードがでた場合、悟空(紫)に使用して
すぐ他のキャラに交代します。

※ここで注意することは、
ドラゴンボール付きの必殺アーツがあれば
最初にうちに使ってください。

CPUもバシニングステップやバリア、ライジングラッシュなど
駆使してくるので、注意です

なんとか
悟天と超悟空で16号を撃破したら、
18号(緑)17号(青)なので、
属性が有利なキャラで戦っていきます。

CPUのライジングラッシュ等に注意しながら
17号を撃破してください。

ここで17号を残して最後にライジングラッシュを
決めても防御力が高すぎて、強い属性でも
ライジングラッシュで2000000ダメージ出すことができません。

ここで、超悟空と、悟空(紫)のメインアビリティで
必殺アーツカードをドローします。

ここまでくると、いつでも
ライジングラッシュが出せる状態、
ノーマルドローで必殺アーツをひいてるはずなので、
合計3枚は場に必殺アーツカードがでている状態に
なります。

ライジングラッシュの効果自体は体力が少ないほど、
攻撃力が上がるので、まだ生き残っている場合は、悟天、超悟空とも
CPUに倒してもらってください。

残った悟空(紫)で特殊アーツカードで攻撃力MAXになった
のでダメージも高くなっています。

悟空(紫)の体力が3万切ったくらいで、
18号にライジングラッシュを当てます。

ここで必殺アーツカードじゃないやつを選択し
無事選んだカードが被らなければ
ライジングラッシュで2000000ダメージクリアできます。

※裏技
ライジングラッシュを出したあと、
選ぶカードが、打撃アーツまたは射撃アーツカードだと
かなりに確率被ってしまいます。

ここで被ってしまったらまた最初からしなくてはいけなく
なるのですが、すぐアプリを強制終了することで、
再度アプリを立ち上げると、
ライジングラッシュを打つ前に状態から再スタートすることができます。

どうしてもクリアできない場合など
試してみてください。



Sponsored Link


まとめ

・2000000ダメージ出すには必殺アーツカード3枚必要
・ライジングラッシュを決めるには17号ではなく、18号でないとクリアはできないと思われる
・ライジングラッシュのカードが被ったら強制終了して途中からやり直しを繰り返す

自分は無課金勢なので、このような
刻の結晶が手に入るミッションは非常に大事です。

このミッションは今まではどこでもよかったミッションですが
今回から、ステージの指定もあるので、急にクリアするのが
難しくなったミッションの1つです。

始めたすぐの方や思ったようなキャラが揃ってない場合は
ちょっとクリアするの難しいミッションではありますが
今回の内容を是非参考にしてみてください。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。



Sponsored Link