Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ニュース

吉澤ひとみ被告ひき逃げでの執行猶予は保釈金はいくらになるの?


どんどんと新証言がでてきて
最初に言っていたことが真実ではないことは

せけんのみなさんは百も承知だと思います。
テレビニュースや報道では

仮釈放されるのではないか!と
吉澤ひとみ被告がでてくるのを
今か今かと待っている状態です。

速報では保釈が認められるみたいですね。

ここでは気になる保釈金について調べてみました。



Sponsored Link


吉澤ひとみ被告の保釈金はいくら?

吉澤ひとみ被告は原宿署にて捕まっています。
 
現在は

起訴→保釈申請→裁判所が判断→身元引受人←今ここの段階

裁判所で保釈保証金を支払うみたいですが
その金額およそ300万円とのことです。

保釈保証金は吉澤ひとみ被告の旦那さんが納付したと
報告されています。

その後裁判所が保釈保証金の納付を許可すれば
吉澤ひとみ被告は保釈されることになります。

早ければ9月27日の夕方までには
保釈され吉澤ひとみ被告がでてくるのではないかと言われていますね。

予想では
執行猶予は3~4年と言われています。

それまで芸能活動もできないですね。

芸能人→犯罪等で捕まる→出所→そのときの実体験本

などが王道パターンですが
今回のは酒気帯び+ひき逃げで相手がいることなんで
近々での出版は難しそうですね。

保釈されてからの第一声がどういう印象に
見えるかで吉澤ひとみ被告の今後にも
関わってくるのではないかと思われます。

17時30分に保釈され
報道陣の前で深々と頭をさげ
第一声では
「この度は誠に申し訳ありませんでした。」と
一言。

今回の酒気帯びひき逃げの事件では
保釈されたとしても免許取り消しは、まのがれないでしょう。

吉澤ひとみ被告がひき逃げした被害者が
大きな怪我がなく示談が成立すれば比較的軽めの
示談金で済むかと思われます。

相手側と示談成立しなければ執行猶予付きの懲役の可能性も
ありえます。



Sponsored Link


まとめ

・保釈保証金は300万円旦那が納付
・9月27日17時30分に保釈されました。
・吉澤ひとみ被告の第一声が「この度は誠に申し訳ありませんでした。」
・免許取り消しは確定
・執行猶予は2~4年が妥当

どちらにせよ被害者の方が無事でよかった交通事故でした。

吉澤ひとみ被告の弟さんも交通事故で亡くしているので
気持ちはわかると思われますがしっかり反省してもらいたいですね。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。



Sponsored Link