Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
おすすめのスポット

山口ゆめ花博に行くには自家用車より交通機関を使ったほうがいい 


山口ゆめ花博のアクセスは断然交通機関がお薦めです。

初日の連休は、駐車場が大変混み合い出入り
付近とその近辺の道路がかなり混雑しました。

また園内の広い駐車場も
いっぱいになり、停められない車は急遽臨時の
駐車場を用意されました。

しかし、臨時の駐車場は
かなり遠く会場まで徒歩で着くまでに疲れてしまったそうです。

車で来られるよりは断然交通機関で
来られることをお勧めします。



Sponsored Link



一番いい方法は、最寄りの駅から
山口ゆめ花博の会場まで無料のバスが出ているので
それを利用されるのが一番かと思います。

県外からJR・在来線・新幹線で来られるなら、
新山口駅で降りれば、花博の会場まで直通のバスが出ています。

しかもあれこれ、迷わず確実に間違いなくつくので
このバスを使わない手はないと思います。

 山口ゆめ花博の会場の中は
8つのゾーンから成り立っています。
一つは、「ウェルカムゾーン」に始まって
次は「花の谷ゾーン」、「山の谷ゾーン」、「庭のパビリオンゾーン」、「森のピクニックゾーン」、「海の外遊びゾーン」、「2050年森のゾーン」、「海の大草原ゾーン」の8つのゾーンです。

 まず、午前中に開園するとまもなくすると
大福もちまきを毎日やっています。
餅まきは山口県人が大好きなイベントの一つで絶対おすすめです!!
 

次にお薦めするのは、日本一長い竹のコースター。
これは、竹の上をトロッコで滑ると言う
スリル満点のコースターで地元の方が考案されたものです。

子供からお年寄りまでファミリーで楽しめます。
乗員定数は2から三人なのでカップルにもおすすめです。
雨の日など滑りやすくて危険なので天候により中止される可能性が高いので事前にチェックされておくといいと思います。

またその日一日中止ではなく、雨がやむと再開されることもありますので諦めないでください!

 一番のお薦めは日本一長いブランコです。
これはブランコは一つしかない為、
行列ができてしまうので早めに並んでいたほうがいいと思います。

何とも言えない爽快感でまるで空をとんでいるような

不思議な味わったことのない様な感覚です。花博に行ったら必ず参加してください!



Sponsored Link



 後、夜のライトアップが幻想的でとてもファンタジーチックな世界に様変わりします。

昼間の園内の美しさとは違うので必ず見て帰って下さい。
他の緑化フェアなどは土日・祝日にしかライトアップはしないそうですが、
山口ゆめ花博は毎日やっています!
少々の小雨でもライトアップはやっていましたので
時間に余裕があれば是非見て帰って下さい。



Sponsored Link